●一般的にどの楽器の場合でも、響きすぎるスタジオ室内では疲れてしまいます。
ROCKBOTTOM設計の各スタジオ室内は、大音量時でもひとつひとつの音を正確に聞き分けられるよう、ややデッドよりの心地よい音場に調整してあり、長時間の練習にご利用いただけます。




shop..shop

インフォメーション

ライブホール料金

スタジオ料金

音楽教室




●取得・承認
経済産業省中小企業庁: ROCKBOTTOM・コンピューター制御サウンドシステム,スタジオ防音遮音構造等
   (承認 平成18年5月18日 18商流第242号)


トップへ戻る